2018 / 8 / 5

詩編70717273篇 ・ 2コリント12章

Psalms 70-73 / 2 Corinthians 12

『心の全てを語らない』
【詩73:13 確かに私は、むなしく心をきよめ、手を洗って、きよくしたのだ。73:14 私は一日中打たれどおしで、朝ごとに責められた。73:15 もしも私が、「このままを述べよう」と言ったなら、確かに私は、あなたの子らの世代の者を裏切ったことだろう。73:16 私は、これを知ろうと思い巡らしたが、それは、私の目には、苦役であった。73:17 私は、神の聖所に入り、ついに、彼らの最後を悟った。】

①心のすべてを語ることで、問題が起きることがあります。
神の前にはすべて語ることは大切ですが、
人に前では、思慮深く語る必要があるのです。

悪は、悪です。
神様はそのことをご存じで、正しく裁かれるのです。
ですから焦らずに、
祈りつつ、
ふさわしい時にふさわしいことをし続けていくのです。

 

藤本先生