2017 / 11 / 22

エレミヤ5051章 ・ ヨハネ15:1816:16

Jeremiah 50-51 / John 15:18-16:16

『高ぶりを正しく判断し、裁かれる方』

【エレミヤ51:9 私たちは、バビロンをいやそうとしたのに、それはいやされなかった。私たちはこれを見捨てて、おのおの自分の国へ帰ろう。バビロンへの罰は、天に達し、大空まで上ったからだ。51:10 【主】は、私たちの正義の主張を明らかにされた。来たれ。私たちはシオンで、私たちの神、【主】のみわざを語ろう。51:11 矢をとぎ、丸い小盾を取れ。【主】はメディヤ人の王たちの霊を奮い立たせられた。主の御思いは、バビロンを滅ぼすこと。それは【主】の復讐、その宮のための復讐である。】

①バビロンは、南ユダの裁きのために用いられましたが、
その高ぶりによって、メディアとペルシャに滅ぼされました(BC539年)。
主は高ぶる者を見逃されません。
一時期栄えたとしても、主は正しく判断されるのです。

『御霊に満たされる時』

【ヨハネ16:13 しかし、その方、すなわち真理の御霊が来ると、あなたがたをすべての真理に導き入れます。御霊は自分から語るのではなく、聞くままを話し、また、やがて起ころうとしていることをあなたがたに示すからです。16:14 御霊はわたしの栄光を現します。わたしのものを受けて、あなたがたに知らせるからです。】

①イエス様は、信じる者に御霊は「真理を教え」、「キリストの栄光を現す」と言われました。
私たちが「御霊に満たされる時」(霊だけでなく、心や考え方においても)、
主が言われた通りのことが起きるのです。

藤本先生