2017 / 10 / 31

ゼパニヤ13章 ・ ヨハネ4:27-54

Zephaniah 1-3 / John 4:27-54

『回復の時』
【ゼパニヤ3:19  見よ。その時、わたしはあなたを苦しめたすべての者を罰し、足のなえた者を救い、散らされた者を集める。わたしは彼らの恥を栄誉に変え、全地でその名をあげさせよう。3:20  その時、わたしはあなたがたを連れ帰り、その時、わたしはあなたがたを集める。わたしがあなたがたの目の前で、あなたがたの繁栄を元どおりにするとき、地のすべての民の間であなたがたに、名誉と栄誉を与えよう、と【主】は仰せられる。】
①主は回復の時を備えておられます。 その時が来ると、すべてが回復に向かうのです。 主は時を定めています。 その時を期待し、本音で祈りつつ、待ち望みましょう。

『イエス様の言葉の権威』
【ヨハネ4:50  イエスは彼に言われた。「帰って行きなさい。あなたの息子は直っています。」その人はイエスが言われたことばを信じて、帰途についた。4:51  彼が下って行く途中、そのしもべたちが彼に出会って、彼の息子が直ったことを告げた。4:52  そこで子どもがよくなった時刻を彼らに尋ねると、「きのう、第七時に熱がひきました」と言った。4:53  それで父親は、イエスが「あなたの息子は直っている」と言われた時刻と同じであることを知った。そして彼自身と彼の家の者がみな信じた。】
①イエス様に言葉には権威があります。 どれ程離れた場所にいたとしても、「イエス様が言葉を発すれば」その言葉の通りになるのです。

藤本先生