2017 / 10 / 25

イザヤ646566章 ・ ヨハネ1:1-18

Isaiah 64 – 66 / John 1:1-18

『天国と地獄』
【イザヤ66:22  「わたしの造る新しい天と新しい地が、わたしの前にいつまでも続くように、──【主】の御告げ──あなたがたの子孫と、あなたがたの名もいつまでも続く。66:23  毎月の新月の祭りに、毎週の安息日に、すべての人が、わたしの前に礼拝に来る」と【主】は仰せられる。66:24  「彼らは出て行って、わたしにそむいた者たちのしかばねを見る。そのうじは死なず、その火も消えず、それはすべての人に、忌みきらわれる。」】
①イザヤ書の最後には、歴史の終わり、 再臨の後、地上でのキリストの千年の支配と最後の裁き(黙示録22 :11-15 )に続いて、 新しい天と地を創造されることが書かれています。
けれども神に反逆してみ言葉を拒んだ人々は永遠の苦しみを受けることも書かれているのです。
死後の世界はあります。 私たちはそれを知っているので、 キリストを宣べ伝え、主に喜ばれるように生きることを勧めるのです。

『神の子どもとされる特権』
【ヨハネ1:11  この方はご自分のくにに来られたのに、ご自分の民は受け入れなかった。1:12  しかし、この方を受け入れた人々、すなわち、その名を信じた人々には、神の子どもとされる特権をお与えになった。1:13  この人々は、血によってではなく、肉の欲求や人の意欲によってでもなく、ただ、神によって生まれたのである。1:14  ことばは人となって、私たちの間に住まわれた。私たちはこの方の栄光を見た。父のみもとから来られたひとり子としての栄光である。この方は恵みとまことに満ちておられた。】

藤本先生